占いの前に情報を集めよう

占いを利用する前に

占い師都市部なら人の多いところに占い店があったり、路上で占いをしている人がいます。なんとなくふら~っと立ち寄りたくなってしまいますがちょっと待ってください!簡単な運勢を見てもらうくらいなら良いですが、真剣に相談したいことがあるのなら、まずはどの占い師に相談するか、さまざまな情報を見比べた上での判断をおすすめします。
せっかく占いを利用するのですから、より良い鑑定にしてもらいたいですよね。占い師の情報を得ることで、どんな占い師なのか、自分にあった占い師なのか、当たる占い師なのかということが判断できます。自分にあった占い師を選べば、より良い結果を得ることも可能でしょう。

占い体験談

占い師に関する情報を得るなら、体験談や口コミがおすすめです。実体験の中にさまざまな情報が見つけられるでしょう。

元刑事さんの占い師さん

8年ほど前、30歳の時に占いにはまり、駅前などの街頭で手相を中心によく鑑定してもらっていました。その当時、本当によく当たるので何度も通っていた年輩の男性占い師がいました。その人は土日などは行列ができてしまうのですが、平日はそれなりにすいていたので、人が並んでいない時などによく鑑定してもらいました。私はいろいろな手相の占い師さんに見てもらっていたのすが、だいたい手相以外で聞かれる内容は生年月日と悩みごとくらいの人が多いのですが、その人は生年月日の他に結構いろいろと根掘り葉掘り聞いてくるのです。しかし嫌な感じはせず、こちらも自然と答えてしまうので、すごく会話が弾みました。そのため、占い師さんの経歴を聞いてみると、前職は刑事をしていたのだそうです。なるほど、たしかに取り調べで鍛えた話術のようでした。
私がその元刑事さんに当てられた内容は、34歳か36歳に結婚のチャンスがあるが、36歳の方が幸せになれる。子供は女の子が1人できるというものでした。鑑定通り、34歳で結婚し、今一人娘がいます。36歳で結婚した方がもっと幸せになれたのかもしれませんが、今でもそれなりに幸せで満足しています。

実績のある占い師に占ってもらった体験談

占い師私は、始め、占いにはあまり興味がなかったのですが、知り合いが、よく当たる実績のある占い師を教えてくれて、1度占ってもらいたいと考えていました。その占い師は、店舗を持っているのではなく、駅の近くで立って占いをしていました。いつも、その人が立っているところは、若い女の子が行列を作っていました。私は、行列に並びたくなくて、なかなか占ってもらう機会がなかったのですが、どうしても占って欲しい迷いごとがあったので、勇気を出して行列に並んでみることにしました。
長い行列がようやく自分の番になって、緊張しながら、私は迷っていた仕事の悩みを聞いてみました。始めは手相から見てもらい、次に、文字を書いてその筆跡で占ってもらいました。向いている仕事が何かなどを教えてもらい、転職の際の参考にできてよかったです。

“彼には彼女がいる”当たってしまった占い師の言葉

友達が同じ会社に好きな人がいて、その人との相性を見てもらいたいからと言うので、いっしょによく当たると評判の占い師のところに行きました。
占い師は女性なんだろうと思っていましたが、40代くらいの男性でした。
占い師は“彼にはもういい人がいるからあきらめたほうがいい。でも、あなたにもすぐにいい人が現れますよ”と言いました。
同期入社の彼は、年齢は2歳年上で、友達にすごく優しくて、誰が見ても気があるのかな?と思ってしまうくらい仲がよかったので、同期カップル誕生かななんて思っていたのに、なんと、舞い込んできたのは結婚式の招待状でした。彼は大学のときから何年もつきあってた彼女がいて、これ以上待たせられないので結婚するという話でした。
つきあっている人がいるというのは、同期は誰も知らなかったので、友達は彼のことを嘘つき呼ばわりしていましたが、はっきり告白されたわけでもなかったので、思わせぶりな態度をとられた友達だけが傷つく展開になってしまいました。
彼女にも“すぐにいい人があらわれる”ということも当たって、彼女が占い師のことを嘘つきと言わないで済むように願っています。

占い師の情報を集める

占い師占いを利用する側としては、より多くの占い師の情報があればあるだけ選択肢が増え、利用しやすくなります。
占い師も情報を公開していくことで多くの人の目にとまり、利用してもらいやすくなります。
つまり占い師が情報を公開していくのは、占い師にとっても利用者にとってもメリットがあるのです。
そんな占い師の情報を集めるのにおすすめのサイトがみんなの占い師ナビというサイトです。
このサイトでは全国の占い師の情報を掲載しています。もしかしたら通いやすい範囲に占い師がいるかもしれません。
また、随時情報を掲載する占い師を募集しているので、占い師の人は利用してみるといいかもしれません。
情報を公開することはお互いのメリットに繋がります。より良い占いにするためにも、ぜひ占い師は情報を掲載し、利用者は情報を吟味してみてください。